肩こりや片頭痛の悩み

42歳女性 会社員の方からの質問

整体で肩こりや片頭痛が改善すると聞いたことがあり、以前から行こうか迷っています。
しかし、整体は料金が高いので結局悩むだけになってしまいます。
ある程度費用をかければ慢性の肩こり・片頭痛・眼精疲労などが少しは改善するのでしょうか?
もし改善するなら費用をかけても行きたいと思っています。

回答

ご質問、ありがとうございます!
「慢性肩こり・片頭痛・眼精疲労」辛いですよね。
私も昔は感じていた時期がありました。
今は日々の簡単なケアにより感じる事はほとんどなくなりました。

ご質問にある「慢性肩こり・片頭痛・眼精疲労」、これらを感じてしまう原因ですが、まずは、身体のどこかしらの筋肉に負担がかかっていることが考えられます。

これは肩こりに限らず、身体全体のどこかしらの不調にも言える事ですが、人はとかく、意識しないと同じ動作、姿勢をしがちですが、これが原因となりえます。

立っている時の姿勢
歩き方
座り姿勢
長時間の同じ姿勢
特定の筋肉の使い過ぎ
など

これら日常生活における動作、姿勢が体に負担を掛けるものであった場合、肩こりや腰痛などの身体の不調の一因になっている可能性があります。
その場合、「こり」を感じる部位を刺激しても、その場では楽に感じとしても、原因を取り除いた訳ではないので、またすぐに「こり」を感じてしまいます。

細かく例えると
足を組む
腰が反り過ぎ
腰・背中を丸めている
肘をついてそちら側に体を傾けている
顎を突き出している
頭を傾いでいる
左右どちらかに顔を向けている
頬杖をつく
横になりながら本を読む・タブレット端末を操作している
歩行時の姿勢 猫背・腰の反り過ぎ
などなど

ご自身やご家族で、動作や姿勢を見直してみることで、肩こりが改善する可能性があります。

この他にも肩こりの原因が考えられます。

体操・運動不足
ストレス
内臓の不調
もともと筋肉が硬い
など

慢性肩こりを解消するためには、原因の特定が大事かと思います。

片頭痛や眼精疲労は、肩こり、首こり、首関節の歪みが大きな原因と考えられますので、それらを改善して、頭への血液循環の改善を促すことが大事かと思います。

最期になりますが、ご質問の「慢性肩こりの改善は可能か?」への答えですが、私は可能だと思っています。

関連記事

  1. 腰痛 肩こり 原因は体の使い方の癖?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。